「感染症罹患後の登園許可についての医師の意見書」はこちら

こちらの添付データを印刷してお使いいただけます。↓

感染症罹患後の登園許可についての医師の意見書

「医師の意見書について」

お子さんが感染症に罹患後、症状が回復して登園する際に、医師の意見書が必要な感染症(麻しん、風しん、結核、腸管出血性大腸菌感染症(О157、О26、О111等))があります。

医師の意見書は、病院受診をした際に医師に記入をお願いしてください。

※医師の意見書は、園の玄関カウンター上にも置いてあります。